#4【ウイポ9 2021】3年目の目標はリーディングジョッキー 1987年①【夏帆MAX計画】

(*´・ω・)ノおはようございます~♪

ウイポ信者のたいたいでございます

今回の夏帆MAX計画は1987年1~6月のプレイ日記です。難易度ノーマル。3年目は馬も揃ってきたのでリーディング1位が目標です。邪魔な上位の騎手は海外に飛ばして妨害してやります(`・ω・´)

今回のプレイ日記は、1986年終了までです。難易度はノーマルです。2021でもCOM馬にあまり乗れない仕様ですが、2021ではDLCで1世代15頭まで所有できるので、所有馬を乗せまくってリーディングを獲らせてあげたいところです。


夏帆MAX計画1987年1月

基本的に国内で勝ち星を稼いでいきますが、確勝級の時は海外遠征もしていこうと思います。たまたま育成が上手くいったのかもしれませんが、フレッシュボイスはウイポ9 2021で結構強い感じがしますね。

海外遠征した割には結構勝てた月だと思います。150勝以上しないとリーディングは取れないと思うので悪くないペースです。

夏帆MAX計画1987年2月

香港遠征

2月もフレッシュボイスが香港に遠征して大差で余裕の勝利でした

同じ週にもう1つ勝てそうなGⅠがあったので、メジロラモーヌを送り込んでこちらも大差の余裕勝ちでした。

フェブラリーS

フェブラリーSは成長遅めのフェートノーザンが本格して圧勝で終わりました。これからしばらく国内のダートを無双できそうです。

2月成績

2月は15勝と勝ち星を量産して、リーディング2位につけました。戦法も逃げ先行が〇になりました。

夏帆MAX計画1987年3月

ドバイ遠征

ドバイシーマクラシックにメジロラモーヌが出走しましたが、残念ながら1人気3着と惜敗でした。

ドバイターフにはフレッシュボイスが出走。ハナ差の接戦となりました。写真判定ではどちらが勝ったのかわかりません。

結果はハナ差でフレッシュボイスが勝利していました(*´ー`)

3月成績

3月は12勝とまずまずな成績で、リーディング2位をキープしています。路線が被る馬を上位の騎手で海外遠征させて、国内の勝ちを減らす嫌がらせ効果もありますw

1位とは6勝差あるので微妙にきついです。普通にやっていたら騎乗数が違いすぎて届かないので、酒井騎手をビッシビシ海外に飛ばしてやろうと思いますw

夏帆MAX計画1987年4月

春のGⅠシーズン①

大阪杯にニッポーテイオーが出走して大差で勝ちました。2021では騎手との絆があるので、中堅クラスの夏帆騎手でも取りこぼしがなく余裕で勝てますねw

桜花賞にマックスビューティが出走して8馬身差の圧勝でした。史実2冠馬なので当然の勝利ですかね。

皐月賞にはサクラスターオーが出走して7馬身差の圧勝でした。強い史実馬なら掴まってるだけで勝てる感じですかね(A;´・ω・)

香港遠征

4月4週の香港GⅠに遠征しました。フレッシュボイスが8馬身差の圧勝。年末以外の香港GⅠは割と簡単に勝てる感じですね。

同じ週のチャンピオンズマイルにはメジロラモーヌが出走し、こちらも6馬身差をつけての快勝でした。

4月成績

4月はGⅠの勝利こそ多かったですが、条件戦等に出す馬があまりいなくて、10勝とペースが落ちてしまいました。

リーディングも4位に下がりました。上位の奴らをビッシビシ海外に飛ばさないと、このペースではリーディングを取れなさそうですね( ̄へ ̄井)

夏帆MAX計画1987年5月

春のGⅠシーズン②

5月もGⅠが続きます。天皇賞・春にマウントニゾンが出走して、強敵のミホシンザンを破り見事勝利を飾りました♪

空き巣GⅠのNHKマイルカップにはホクトヘリオスが出走。ほとんどが架空馬なので余裕で勝てました。

ヴィクトリアマイルにはメジロラモーヌが出走。海外GⅠも勝てるメジロラモーヌがここで負けるわけないですね。大差の圧勝でした。

オークスにマックスビューティが出走して、無事に史実通りの牝馬2冠達成となりました。この時代の牝馬は層が薄いですね。

ダービーにはサクラスターオーが出走しました。史実では皐月賞後に骨折して参戦できませんでしたが、私の箱庭では怪我をせず2冠達成となりました。サクラスターオーは最初から完全燃焼を所有しているので、菊花賞にはぶっつけで参戦しようと思います。

5月成績

5月は18勝と過去最高で勝ち星を量産できました。戦法も差し追込みが●に成長しました(*´ー`)

騎手リーディングで遂に1位となりました。18勝したのもありますが、並行して上位騎手を海外に飛ばしまくっている効果も出て来たと思いますね。こいつらは国内だと乗りすぎなので、海外に飛ばして丁度いいくらいだと思いますw

夏帆MAX計画1987年6月

安田記念にニッポーテイオーが出走して勝利。2021ではノーマルで史実馬を使うと夏帆騎手でも簡単に勝てるレベルですね(A;´・ω・) リーディングを狙わないのであれば、ハード以上で遊んだ方が良いかもしれません。

海外遠征

6月4週は宝塚記念を使わず海外遠征しました。宝塚だと使い分けして1勝しかできませんからね(´・ω・`;A)

クイーンアンステークスにメジロラモーヌが出走して1着。何回も海外遠征しているので、海外デバフはあまりないはずなので並の相手なら楽勝できますね♪

プリンスオブウェールズステークスには、フレッシュボイスが出走して5馬身差の圧勝でした。やはり2021のフレッシュボイスは強く感じますね。

ゴールドカップにマウントニゾンが出走して勝利しました。マウントニゾンはステイヤーズミリオンも制覇できるので、緑札で凄くコスパのいい馬ですね(*´ー`)

6月成績

6月はこの年最低の8勝止まりでした。丁度、条件戦に出る馬が少なかったので仕方ありません(-_-;) 年間で150勝くらいのペースなので悪くはないと思います。

久保村騎手が先月から16勝も上乗せしてきて、リーディングを奪われました。来月からは久保村騎手をビッシビシ海外に飛ばすしかないですね(`・ω・´)

それではこの辺で失礼します(^_^)/~~~






フォローする