#2【ウイポ9 2021】2年目でクラシック勝利⁉1986年6月まで【夏帆MAX計画】

(*´・ω・)ノおはようございます~♪

ウイポ信者のたいたいでございます

今回のプレイ日記は1986年6月までです。クラシック牡馬路線はフレッシュボイス、牝馬路線はメジロラモーヌで挑みました。牝馬路線はメジロラモーヌ1強なので、夏帆騎手がへぐらなきゃ2冠達成できそうですが、牡馬は結構混戦なので勝てるかは微妙なところです。

夏帆MAX計画での所有馬が最大の15頭とかなり多くて、ゲームを進めるのにやたらと時間が掛かるので、1年を前期と後期に分けてプレイ日記を書いていく予定です。

夏帆騎手2年目の目標は、さすがにまだリーディングを狙えるほど馬が揃っていないので、年間100勝達成を一応の目標として進めて行こうかと思います。

今回のプレイ日記は、スタートで子連れの椎野はるか氏と結婚すると、次の年に騎手としてしてデビューする夏帆ちゃんを、所有馬に乗せまくってリーディングジョッキーに育てるという企画です。夏帆騎手は何故か2021で顔が変わっていますw


夏帆MAX計画1986年1~3月

ゲーム3年目で須田鷹雄氏が登場しました。もう1年早く出てくれればクラブ代表にできたのに(-_-;) おすすめされたタマモクロスはダービーに間に合うか微妙ですよw

1月成績

1986年スタートはこんな感じです。お守りは大丈夫ですが、所持金がかなり減ったので稼がないとやばい状態です(-_-;) クラブを設立したのが早かったですねw

そのクラブですが、1月1週に能力が全部わかるのは便利でいいですよね。アプデで修正されるのが非常に残念ですが、そうしないとチケットが売れないので仕方ないですね(A;´・ω・)

もちろんクラブ馬の主戦は全て夏帆騎手です。某総帥クラブ、ラフ〇アンもびっくりの主戦固定ですw

冒頭で牡馬クラシックはフレッシュボイスで挑むと書いた理由は、フレッシュボイスが追込み脚質なのと、他の史実馬と比べて仕上がりも早かったので、この馬が1番無難だと思ったからです。

アサヒエンペラーとかラグビーボール等の、渋い馬達も活躍しています。この馬達は裏路線で稼いで貰います(`・ω・´)

騎手と馬の絆が5になると、先行×の夏帆騎手でも◎扱いになるのは凄いですねヽ(ヽ゚ロ゚) このおかげで、2020程序盤がきつくないので助かります。

1月の所有馬出走は7回で5勝しました。

夏帆騎手の勝利も5勝で、相変わらず所有馬頼みの展開です。2月は遅めや晩成の馬がデビューするので、もう少し出走回数が増えると思います。

2月成績

メジロラモーヌの入厩が遅くてデビューが遅れましたが、ここで何とか重賞を勝つことができました。夏帆騎手なので8人気での勝利ですw

まだ絆レベルが低くて夏帆騎手だと危険なので、先行のメジロラモーヌさんは追い込みにしています。

2月は所有馬の出走回数が増えて、12回出走して9勝でした。

夏帆騎手は所有馬の勝利のみで+9勝で14勝となりました。戦法の逃先が△になりました。

3月成績

3月はさらに出走回数が増えました。15回出走して12勝と、結構いいペースで勝ち上がっていると思います。

重賞もたくさん勝っていますが、当初は年末まで進める予定でスクショを撮っていませんでしたので、3月のレースネタはございません(A;´・ω・)

先月の14勝から+12で26勝となりました。ここまで全部所有馬の勝利ですねw 先差も△になって地味に成長はしています。リーディングも9位と健闘していると思います。

夏帆MAX計画1986年4月

当歳自家生産馬

4月なので仔馬が誕生しました。生まれてくるのはほとんど史実馬なんですが、自家生産馬も細々と誕生しています。1番印が付いたのはホワイトナルビー86でした。河童木だけなので微妙ではありますねw

大阪杯

大阪杯にスズパレードが出走して、1人気1着と人気に応えて勝利しました。昨年のNHKマイル以来のGⅠ勝利となり、ここはメンバーがかなり薄くて確勝級のレースでしたw

桜花賞

桜花賞にメジロラモーヌが出走しました。前走のクイーンカップで重賞を勝ちましたが、メジロラモーヌは夏帆騎手騎乗の影響か3人気でした(-_-;) 相手筆頭のダイナアクトレスは2人気で、1人気は何故かレイホーソロンでしたw

皐月賞

皐月賞にフレッシュボイスが出走しました。フレッシュボイスは2人気で、1人気はダイナガリバーでした。他で強そうなのは、3人気の史実皐月賞馬ダイナコスモスですかね。

4月成績

4月は+7勝で33勝となりました。ここまで全て所有馬での勝利ですw 少ないですが出走回数を見れば、一応はCOM馬に乗っているみたいですが下手すぎて勝てないのかな(-_-;)

それでも、リーディングは1つ上げて8位になってますね。

夏帆MAX計画1986年5月

NHKマイルカップ

NHKマイルカップにダイシンフブキが出走して、1人気1着で2着に6馬身差をつけての圧勝でした。空き巣G1なので史実馬なら余裕で勝てますね。

ダイシンフブキとの絆も5になりましたが、その時に覚えた完全燃焼は余計なスキルですねw

オークス

オークスにメジロラモーヌが出走しました。桜花賞を勝ったので、流石に夏帆騎手騎乗でも1人気となりました。この距離だとメジロラモーヌの相手になりそうなのはいないので、2冠達成の可能性は高いですね(*´ー`)

日本ダービー

日本ダービーにフレッシュボイスが出走しました。通常だとフレッシュボイスに2400は長いので、心肺機能強化の絆を使っています。

皐月賞を勝ったのでダービーは1人気に支持されました。相手は史実ダービー馬のダイナガリバーですね(`・ω・´)

5月成績

5月の所有馬は7勝しました。+7勝で40勝となりリーディングは1つ落として9位でした。5月もCOM馬での勝利はありませんでした(A;´・ω・)

夏帆MAX計画1986年6月

安田記念

安田記念にスズパレードが出走して1人気1着で勝利しました。ニホンピロウイナーが引退したら、しばらくマイル路線は空き巣になるのでスズパレード級だと確勝ですね。

クラブ馬デビュー

6月に入るとクラブ馬もデビューしました。エーコートランスがデビュー1号でしたが、この馬は晩成なのに、この時期にデビューされても困りますよ(-_-;) 速攻で次走は3月にしてやりましたw

基本、クラブのAIはアホの子で、細かくチェックしないと危険なので非常に面倒ですね(A;´・ω・)

宝塚記念

宝塚記念にスズパレードが出走して、2着馬に4馬身差をつけての快勝でした。よくよく考えると、ルドルフがいないので古馬路線も空き巣状態で、この時代は日本自体が空き巣路線ですねw

6月成績

6月の所有馬は9回出走して7勝でした。GⅠを勝って観光収入も1億を超えていますが、施設も拡張しているので中々お金が貯まりません。

先月から+7勝で47勝となりました。100勝まではギリギリ届きそうなペースです。

リーディングは先月と変わらず9位でした。47勝の全てが所有馬なのは、もう少しどうにかなりませんかね(-_-;)

今回もリーディングを狙うには、上位の騎手を海外に飛ばしていかないとダメかもしれません。

それではこの辺で失礼します(^_^)/~~~

今回のプレイ日記は、1986年終了までです。難易度はノーマルです。2021でもCOM馬にあまり乗れない仕様ですが、2021ではDLCで1世代15頭まで所有できるので、所有馬を乗せまくってリーディングを獲らせてあげたいところです。





フォローする