#2【ウイポ9 2021】引継ぎなしの序盤は観光施設がおすすめ⁉1984年末まで【プレイ日記】

(*´・ω・)ノおはようございます~♪

ウイポ信者のたいたいでございます

難易度ノーマルでDLC、引継ぎなしのプレイです。

今回は1984年終了までのプレイ日記です。DLCや引継ぎなしだと札も少なくお金が重要になりますので、観光施設が建てれるようになったらすぐに建設していいかもしれませんね。

PS4版のウイニングポスト9 2021を購入しましたので、プレイ日記を書いていこうと思います♪ いつも通りほのぼのプレイで緩く進めて行こうと思います(`・ω・´) 今回はDLCと引継ぎなしの1984年スタートで始めました。


ウイポ9 2021 1984年6~9月プレイ日記

世界頂上決戦

6月の何週かは忘れましたが、いきなりイベントが始まりました。前作には無かったイベントですね。

何かと思ったら世界頂上決戦の招待だったみたいです。世界頂上決戦と言えば、私は8のシシィリッチさんを思い出してしまいますw

まあ、引継ぎなしの序盤は縁のない話だと思うのでスルーですねw

宝塚記念出走

GⅠ宝塚記念スズパレードを出走させました。ルドルフが出てくる時もあるみたいですが、今回は出走せず、古馬にも化物級はいないのでここでも勝ち負けできそうな感じです。

観光施設建設

もう少し早く建設出来たかもしれませんが、8月になると観光施設が建てれるようになったので選びました。最終的にお金は腐るほど余るんですが、引継ぎなしで特に序盤は金不足になるので観光施設は重要だと思います。

重賞やGⅠ馬を月末に放牧することによって更に収入を増やすことも出来ます。ローテに余裕があれば有力馬は月末に1週でいいので放牧するのをおすすめします。

当歳馬セリ

8月1週にセリがあるので、河童木と美香が無印の期待できなさそうな自家生産馬はセリに出した方がいいでしょう。

1984年のセリのメンツは、銅札のユーワジェームスが出てきます。

セリが変わっていないかチェックがてらに参加しましたが、高額になる仕様は変わっておらず諦めました。金がない時期の銅札馬に3億以上は出せませんね(-_-;)

兜山氏から1歳馬を貰う

9月までに1歳馬を所有していない場合は、兜山氏から1歳馬を譲り受けるイベントが発生します。断ることはできませんw

年末入厩で河童木と美香が無印だったので駄馬を寄こしやがってと思いましたが、この馬は意外と他の事で役に立ちました。

この馬を所持して年明けを迎えると、高松歌劇氏が登場しました♪なので、走らなくてもこれだけでこの馬は役に立ったと言えるんじゃないですかねw

鳳雅輝氏登場w

9では影が薄くなってしまった鳳氏ですが、りゅーたんを秘書にしていると登場時に毒を吐いてきましたw

まあ、確かにお子様に見えますけどねw

この後にエリザフランが出てくるイベントもありますが、そこでも調子こいていて昔の横暴な鳳氏が少し戻ってきた感じがしましたね。個人的には妹の鳳カンナ氏も登場して欲しいです。

観光施設強化

観光施設1だと収入にパンチが足りないので、速攻で工事にかかりました。2になると結構お金が入ってくるようになります。

馬主ランク2で銅札ゲット

ミッションをこなしていくと、ここら辺で馬主ランクが2になりました。ランク2になると銅札が1枚貰えますので、銅札の1歳馬を購入するのがおすすめです。引継ぎなしだと銅札が貴重な感じがして楽しいですねw

ウイポ9 2021 1984年10~12月プレイ日記

繁殖牝馬セリ

10月1週に繁殖牝馬のセリがありますが、引継ぎなしの序盤は無視でいいです。お金の無駄ですw

所有馬が重賞連勝♪

ここら辺で、スズパレードサザンフィーバーの報告をしたいと思います。

まずはサザンフィーバーさんですが、意外と重賞を3連勝して賞金を稼いでくれています。8では微妙な感じでしたが、9では早熟もあって結構走ってくれますね。相手次第で朝日杯かホープフルSに出走させようと思います。

続いてスズパレードさんですが、宝塚記念後は札幌記念と毎日王冠を連勝して天皇賞・秋に向かう予定です。毎日王冠ではミスターシービーを破っていますので期待が持てますね。

クレアハート騎手登場

10月5週にクレアハート騎手と出会うイベントがあります。エリザフラン騎手は鳳氏でしたが、今回は織月氏と海外に行くイベントでした。海外遠征するときは依頼するのもいいかもしれませんね。

天皇賞・秋出走

GⅠ天皇賞・秋スズパレードが出走しました。前哨戦の毎日王冠を勝っているのもあってか1人気でした。ミスターシービーはルドルフ級の化物ではないのでここも勝てる可能性はありますね。

観光収入

一応、観光施設1段階の収入を見せておきます。11月は1頭だけ月末放牧をしていての収入です。ないよりはマシですがやはり1段階だとパンチが足りないですね(A;´・ω・)

スズパレードは裏街道へ

天皇賞・秋後のスズパレードですが、マイルCSはニホンピロウイナーがいて、ジャパンカップと有馬記念はルドルフがいて勝てないので、裏路線で賞金を積み上げて行こうと思います。並の重賞ならまず負けないですね(*´ー`)

来年から海外遠征

来年から海外遠征が出来るので、G1を狙うならルドルフがいる国内よりは海外遠征で賞金を稼いだ方が良さそうです。

海外初戦はデバフがかかるので、目標のレースがあれば1回叩いて出走した方がいいですね。

海外遠征する時は、エリザフラン騎手とクレアハート騎手に依頼しようかなと思います(*´ー`)

海外セリ

12月3週に海外セリがあります。1980年代はマル外の史実馬はあまりいなかったような気がしたので、このセリが役に立ってくるのは1990年代に入ってからですかね。ちなみに参加すると1000万取られます。

1984年のセリにマル外史実馬はいないので参加しなくていいです。私は1000万を無駄にしました(-_-;)

朝日杯FS出走

GⅠ朝日杯フューチュリティステークスサザンフィーバーが出走しました。ホープフルSにはサクラユタカオーがいたのでこちらに出走しました。

スクラムダイナが強敵ですが、サクラユタカオーよりはこっちの方が勝つ可能性があるでしょう。ミホシンザンがここに出走していて草ですね。

1歳馬購入

12月4週に持っている札を全部1歳馬購入に充てました。銅札1枚と緑札4枚です。

銅札でフェートノーザンを購入しました。緑札の馬は路線が被らないように適当にそれぞれ購入しました。特にマウントニゾンは海外の長距離レースでも期待が持てるのでおすすめです。

観光施設2の収入

12月3週に観光施設が2段階目になったので、12月の観光収入をお見せしたいと思います。スズパレードとサザンフィーバーは月末放牧させています。まだ2頭ですが4000万の収入がありました。金が余ってくるまでは観光施設に活躍してもらおうと思います(*´ー`)

来年のセリまでまだ期間があるので、思い切って基本施設の工事もしました。かなりお金が減りましたが、セリまでには多分お金も貯まっていると思いますw

1984年馬主成績

獲得賞金は約7億でした。初年度でGⅠ2勝できたので御の字じゃないですかね。

サザンフィーバーが最優秀2歳牡馬を受賞したので銅札を1枚ゲットできました。

1歳馬の名前ですが、兜山氏から貰った馬は冠+自動で、史実馬はそのままにしました。微妙なメンバーですが、裏路線に回して賞金を稼いでもらおうと思います(*´ー`)

それではこの辺で失礼します(^_^)/~~~






フォローする