#6【ウイポ9 2020】夏帆騎手リーディング獲得なるか⁉1994年7~12月【夏帆MAX計画】

(*´・ω・)ノおはようございます~♪

ウイポ信者のたいたいでございます(`・ω・´)

今回の夏帆MAX計画は1994年7月~12月のプレイ日記です。夏帆騎手3年目の目標はリーディングです(`・ω・´)キリッ

COM馬が乗せてくれなくて所有馬での勝ちがメインとなる糞仕様なので、リーディング上位の騎手を余っている所有馬で海外に飛ばして、国内での勝利を減らしてやる対策を6月からしてやりました(-ι_,- )クックック・・

後半の追込みに期待です(`・ω・´)

今回の夏帆MAX計画は1994年1月~6月のプレイ日記です。夏帆騎手3年目の目標はリーディングです(`・ω・´)キリッ  年間200勝できればリーディングを取れそうですが、自家生産馬だけでは厳しいのでどうですかね(A;´・ω・)


夏帆MAX計画 1994年7月

夏のローカル開催の時期なので特にネタはありません。強いて言えば、鳳氏が来場してきて息子にばーかて言われるイベントが発生したくらいですかねw

ウイポ9では鳳氏の活躍する場面が全然なくて影が薄いので、2021では何かしらのイベントが加えられていて欲しいですね。クラブもあるんだから鳳カンナも出せばいいのに(-_-;)

7月は16回出走して10勝。夏帆騎手では8勝しました。ちょっとパンチが足りない月でしたかね。

先月から+8勝の80勝でリーディングは5位でした

7月は海外遠征も少なかったので、海外封印作戦が出来ず上位の騎手とは差が縮まらなかったです(-_-;)

夏帆MAX計画 1994年8月

8月に入って、ビワハヤヒデでキングジョージに出走しました。勝つのはどうかなと思いましたが、夏帆騎手も成長したのか首差で勝利できました。さすがに戦法が全部〇だとそれほど取りこぼさなくなってきました。

余った所有馬達で岡部騎手等を海外に飛ばしていますが、たまに勝ったりするので勝ち星を献上することもあります(A;´・ω・) ナムラコクオーが海外GⅠ馬となりましたw

8月は24回と出走回数が増えて16勝でした

先月から+12勝で92勝となりましたが、リーディングは1つ下がって6位でした(-_-;)

8月は結構海外に飛ばしたと思いましたが、1位と24勝差のままで全然縮まらないですね(# ゚Д゚)

夏帆MAX計画 1994年9月

9月も特にネタはないのでサクッと終わります

9月は20回出走で14勝でした

先月から+12勝で104勝となりました。昨年の103勝をこの時点で上回りました(*´ー`)

リーディングも1つ上げて5位に戻りました。ただ、戦法は〇からなかなか成長しなくなりましたね(´・ω・`;A) スキルも増えませんw

1位とはまだ20勝差で、海外封印の効果があまり出ないですね。10月は毎週飛ばす勢いで遠征してやろうと思います(`・ω・´)

夏帆MAX計画 1994年10月

ビワハヤヒデで凱旋門賞に出走しました。夏帆騎手が海外遠征するときは、出来るだけ他のレースも出れるように配備しています。マイシンザンの他にも、オペラ賞にチョウカイキャロルを出走させたりしています。

キングジョージを勝ったのでビワハヤヒデは1人気でした。勝てば夏帆騎手の凱旋門賞2勝目となります。

国内GⅠも紹介していきます。ヒシアマゾンで秋華賞に出走。勝てば無敗の3冠ですが、強い相手もいないので大差の圧勝で終わりました。まあ、強い史実馬は全部所有しているので当たり前の結果ですね(A;´・ω・)

史実3冠馬のナリタブライアンも、菊花賞で大差勝ちして無事に3冠馬になりました。丁度競馬を始めた時期もありますが、私は3冠馬の中でナリタブライアンが1番好きですね(*´ー`)

天皇賞・秋はウイニングチケットで出走して9馬身差の勝利でした。

10月は海外遠征もあって、34回と出走回数が大幅に増えて26勝しました。

先月から+19勝して123勝といい感じで勝ち星を増やせたと思いましたが、リーディングは1つ下がって6位となりましたヽ(ヽ゚ロ゚)

ただ、ランキングをよく見てみると、岡部騎手が3位まで下がっていて、1位の的場騎手とは10勝差と結構差が縮まっており、かなり海外遠征の効果が出てきたと思います。11月も上位の騎手はビッシビシ海外に飛ばしてやろうと思います(`・ω・´)

夏帆MAX計画 1994年11月

上位騎手は海外に飛ばすと言いましたが、11月1週目はオーストラリアのGⅠが沢山あるので、夏帆騎手が海外遠征することになりますw

サクラチトセオーでコックスプレートを勝利

ダンツシアトルでエミレーツステークスを勝利しました。メルボルンカップは適性の合う馬がいなかったので残念ながら今回は未出走です。ライスシャワーを引退させなければよかったと思いました(-_-;)

国内GⅠに戻って、ヒシアマゾンでエリザベス女王杯に出走して勝利。無敗の牝馬4冠馬となりました♪

マイルチャンピオンシップはノースフライトで勝利。これでノースフライトも無事GⅠ馬になりました♪

ジャパンカップはナリタブライアンで勝ちました。2018年にアーモンドアイが出したレコードタイムと一緒ですねw

11月も34回出走と回数が増えて26勝でした。

所有馬は26勝でしたが、夏帆騎手は14勝とそれほど多くはありませんでしたw

それでも137勝でリーディングが3位に上がりました(*´ー`)

岡部騎手以外にも遠征させていますが、5位まで下がって完全に弱体化させましたw 代わりに武騎手が上がってきましたが、7勝差なので逆転できる可能性はあると思います(`・ω・´)

夏帆MAX計画 1994年12月

12月に入ると、ちょっとしたイベントみたいなのが発生しました。

これは初めて見ました。昨年は8位でしたが発生しなかったので、12月で3位以内とかだったら発生するんですかね。最後に差し切って欲しいです(*´ー`)

今月は武騎手を封印するつもりが、まさかナムラコクオーで勝たれるとは思いませんでした(-_-;)

チャンピオンズカップはホクトベガで勝利しました。トウケイニセイが出て来たのでどうかなと思いましたが、何とか勝つことができました。

12月2週目は香港GⅠがあるので、夏帆騎手で遠征しました。狙うはもちろん全勝です(`・ω・´)キリッ

全勝すると言いつつ、スプリンターがいないので無理やりヒシアマゾンを香港スプリントに出走させましたが、残念ながら3着に敗退してしまいました(ノ´Д`)

しかし、サクラチトセオーで香港マイルにを勝利。(連打してしまったのでこれだけ画像が違いますw)

香港カップはウイニングチケットで勝利

香港ヴァーズはビワハヤヒデで勝利して、香港GⅠを3勝できたので良い結果だったと思います。

朝日杯はジェニュインで勝利しましたが割愛します。

ホープフルステークスは、大物自家生産馬のタイタイパシフィカで勝利しました。この馬は年初で発生する須田鷹雄氏のイベントで推薦された馬なので、サブパラだけの地雷大物馬ではないはずなので期待が持てる馬です(*´ー`)

有馬記念はナリタブライアンが大差の圧勝でしたw

12月は27回出走して20勝でした。リーディングはどうなったか楽しみです(*´ー`)

表彰式

1994年のGⅠは、短距離路線と香港遠征のため出走しなかった阪神JF以外は全部勝ちました。来年はエイシンワシントンがいるので、短距離路線も勝てると思います(`・ω・´)

さて、気になるリーディングはどうなったかと言うと、残念ながら最多勝は武騎手でした。

4勝差でリーディングに届かず2位で終わりました。最初から上位騎手を海外遠征させていればリーディングを獲れた感じですね(-_-;)

来年こそ、初めから上位騎手を海外遠征させて、万全の態勢で夏帆騎手にリーディングを獲らせてあげようと思います(`・ω・´)

それではこの辺で失礼します(^_^)/~~~






フォローする