#2【ウイポ9 2020】目指すは新人賞!1992年7~12【夏帆MAX計画】

(*´・ω・)ノおはようございます~♪

ウイポ信者のたいたいでございます(`・ω・´)

今回の夏帆MAX計画は1992年7月~12月までの内容です。30勝以上で新人賞が貰えるはずなので、1992年はそれが目標です(`・ω・´)

2021の情報も少し出てきましたね

私は1984年一択ですね(*´ー`) でも、飽きて2000年代に到達できずに終わると思いますw



夏帆MAX計画 1992年夏

夏は特にネタがないのでサクッと終わらせたいと思います。

相変わらず確勝級のレースでも取りこぼしは多いです。でもナイスネイチャなんかは勝ちきれない馬だったので、皮肉にも史実に近い感じになっていますかねw

たまに奇跡的に勝ってくれたりしますが

基本的にほとんどのレースは勝ちきれませんw

8月頃から2歳馬がデビューし始めました。新馬は相手に強い史実馬でもいない限り、ほとんど勝てますので勝ち星稼ぎにはもってこいですね(*´ー`)

8月までの成績です。30勝まではギリギリ行けるくらいのペースですかね。

夏帆MAX計画 1992年秋

9月に入ってライスシャワーで海外GⅠに初挑戦しました。ブルボンを3冠馬にさせるために、使い分けでライスシャワーは海外GⅠを狙います。何故か1人気ですが明らかに危険な人気馬だと思いますけどねw

夏帆騎手が海外遠征のため不在だったので、サンエイサンキューの紫苑Sは久保村騎手に乗り替わりだったのですが、2馬身1/2の圧勝で草でした。夏帆騎手とは5馬身くらい違いますね(A;´・ω・)

そんな夏帆騎手ですが、掴まっているだけで勝てるミホノブルボンメジロマックイーンではさすがに取りこぼしはありませんでしたw

9月終了の成績です。21勝で前月から4勝増えましたが、もちろん全部所有馬での勝利ですw 相変わらず30勝まではギリギリのペースですかね。

1992年10月

サンエイサンキューで秋華賞に挑みましたが、掲示板にも乗れず敗退しました(-_-;) 夏帆騎手だとGⅠ路線は無理っぽいので、今後は手薄な牝馬限定重賞を狙うことにします。

ミホノブルボンで菊花賞に出走です。史実菊花賞馬のライスシャワーは、使い分けで出走させないので夏帆騎手でも勝つ可能性は高いですが、念には念を入れて心肺機能の絆を使って万全の態勢で挑みます(`・ω・´)

もちろん1人気でした。相手はアイルトンシンボリマチカネタンホイザですかね。

2歳馬では、ベガがアルテミスSに出走して新馬から連勝で重賞勝利となりました。

メジロマックイーンで天皇賞・秋に出走しました。相手はトウカイテイオーが強敵です。夏帆騎手なら負ける可能性の方が高そうですね(-_-;)

10月終了までの成績です。28勝と2歳馬で結構勝ち星を稼ぐことができました。とりあえず目標の30勝まではいけそうです。

1992年11月

9月のイギリスセントレジャーに続き、ライスシャワーでメルボルンカップに出走しました。イギリスセントレジャーは1人気2着惜敗でしたが、今回も1人気に支持されているので、期待に応えて海外GⅠ初勝利といきたいところです(`・ω・´)

密かにメジロライアンでコックスプレートにも出走していました。2人気3着でしたが夏帆騎手のわりには頑張った方ですかねw

ビワハヤヒデで東スポ杯2歳Sに出走しましたが、大した強い相手がいないのに夏帆騎手がやらかして2着に負けました。この相手に負けるのかよと思いますね(;´Д`)

メジロマックイーンがジャパンカップに出走。天皇賞・秋では奇跡的にトウカイテイオーに勝ってくれましたが、今回も1番の強敵ですね。

11月終了の成績です。31勝で1年目の目標である新人賞は当確でしょう。戦法も逃先が△になりました。後はどれだけ勝ちを積み重ねれるかですね。

夏帆MAX計画 1992年12月

ライスシャワーがステイヤーズSに出走。海外GⅠ勝利とはなりませんでしたが、国内長距離戦のここは確勝かと思いきや4着に負けました(-_-;)

ナイスネイチャが中日新聞杯に出走して2着惜敗でしたが、3戦連続で2着だったため調教師も嘆いていました(A;´・ω・)

ベガで阪神ジュベナイルフィリーズに出走。ゴール前は3頭接戦で写真判定になりましたが、惜しくもハナ差の3着に敗れました。

ビワハヤヒデで朝日杯フューチュリティステークスに出走。距離が短いと思いますが相手が薄そうなのでこちらに出走させました。

前走でやらかした夏帆騎手ですが、ここはきっちり仕事をしてGⅠ勝利となりました(*´ー`)

ナリタタイシンでホープフルSに出走。相手に強い史実馬はいませんでしたが、位置取りが悪すぎて追込み届かず、架空馬に5馬身もつけられて2着に敗退しました(-_-;)

メジロマックイーンで有馬記念に出走しました。

ジャパンカップでマックイーンが負ければ、ミホノブルボンで出走させる予定でしたが、夏帆騎手が奇跡的に連勝したので、古馬3冠狙いでマックイーンで出走させることにしました。ここも相手はトウカイテイオーですね。

それと、ライスシャワーと路線が被るため、メジロマックイーンはこのレースで引退させようと思います。

12月も終わり最終成績は34勝で新人賞を受賞できました。来年は100勝を目標にしようかな。

来年も15頭持ちで、ナリタブライアンやヒシアマゾン等の強い史実馬は全部所有しましたw

ついでにクラブ経営も真面目にやろうと思い、余った史実馬はクラブにぶち込みました。

それではこの辺で失礼します(^_^)/~~~






フォローする