#1【ウイポ9 2020】1992年デビューからダービーまで【夏帆MAX計画】

(*´・ω・)ノおはようございます~♪

ウイポ信者のたいたいでございます(`・ω・´)

超久々の更新ですw

ウイポ9 2021の発売日が延期になったので、それまでの間にまた2020で遊んでみようと思いました。



夏帆MAX計画スタート

新たにプレイ日記を書いていこうと思いますが、今回も夏帆騎手育成メインになりますw

前回は1996年で飽きて挫折しましたが、今回は2021が発売するまで出来るだけ頑張っていこうと思います(`・ω・´)

夏帆騎手をリーディングにする事が目標なので、お守りと牧場施設を引き継いで全力で夏帆騎手をバックアップしていきます♪

初期の夏帆騎手は超下手なので難易度はノーマルでいきます(A;´・ω・)

夏帆騎手の初期能力ですが、×△×でスキルに直線競馬がありましたw 正直リセットしようかなと思いましたが、面倒なのでこのまま進めていきます(-_-;)

前回のプレイ日記と違うところは、DLCを使ったのでマックイーン、ライアン、ブルボン、ライスを所有していることですね。所有馬+5も使って2歳馬も15頭所有しています(`・ω・´)

ちなみに、1991年にエール90を所有していると1992年に高松歌劇が出てくるので、歌劇と早くから仲良くなりたい人は所有した方がいいですね。

夏帆MAX計画 1992年1月

2歳馬がデビューするまでは、稼働できる馬が少ないので結構暇ですね(-_-;)

夏帆騎手の初勝利は、成長するまで寝かせておいたナイスネイチャでした♪

しかし、その後は重賞で何度も取りこぼしました(´・ω・`;A)

ライスシャワーでも勝てず・・・

AJCCのメジロライアンは鼻差で負けましたw

結局1月はナイスネイチャの1勝のみで終了ですw

予想はしていましたがやはり超下手ですね(-_-;)

夏帆MAX計画 1992年2月~3月

2月は2回しか出走していません

まずはサンエイサンキューで、GⅢクイーンカップに出走しましたが安定の取りこぼしですw

待望の重賞初勝利は、メジロマックイーンで出走した京都記念でした♪

さすがに力が抜けている馬だと勝てるみたいですねw

2月はメジロマックイーンで勝った京都記念だけで終わりました。CPUの馬にはあまり乗せてもらえないですね。

1992年3月

3月はクラシックトライアルも始まってそこそこ出走しました。早速3月1週目の中山記念をメジロライアンで勝利しました♪

しかし、ライスシャワーで出走した弥生賞は1人気を裏切って2着惜敗。

メジロライアンで中1週の金鯱賞に出走しましたが、こちらも1人気を裏切って3着w

おまけにサンエイサンキューのフラワーカップも1人気2着で下手くその極みですねw

いきなりコースポのレース回顧画像であれですが、スプリングSのミホノブルボンではきっちり勝利を挙げてきました。

翌週の日経賞でもメジロマックイーンで勝利しました。掴まっているだけでいい馬ならさすがの夏帆騎手でも勝てるみたいですw

3月の結果は所有馬の重賞3勝の他に、COM馬で1勝したみたいで通算6勝となりました。1年目はとりあえず新人賞が取れる30勝が目標なのでぼちぼちですかね。

夏帆MAX計画 1992年4~6月

4月にクラブ設立の話が来たので、おすすめクラブ代表をさらっと紹介します。特にこだわりがなければ、代表は須田鷹雄氏をおすすめします。

何故かと言いますと、他の知人を代表にするとその知人がクラブに入会できなくなるからです。まあ、ただそれだけですけどねw

一応クラブ会員数で入会する知人を載せておきますね♪(アホヌラ館より引用)

4月のレース出走は2回でした。まずはミホノブルボンで挑んだ皐月賞です。相手も弱く掴まっていれば勝てると思いますがどうですかね。

サンエイサンキューで出走したフローラSは1人気2着でした。地味に賞金は積んでいっていますが、夏帆騎手が乗っている限り勝てないかもしれませんねw

4月の勝利は皐月賞の1勝のみで通算7勝です。

1992年5月

ブルボンがいるので、使い分けのためライスシャワーは青葉賞に出走しました。勝ちましたがダービーには出走させません。他の騎手を乗せて出走させると、下手したらこっちが勝つ可能性がありますからねw

夏帆騎手2度目のGⅠは、メジロマックイーンで天皇賞・春に挑戦です。距離適性でトウカイテイオーは沈むと思いますが、海外から来てるタージオンが気になりますね。

サンエイサンキューでオークスに出走しましたが、掲示板にも入れず6着に敗退しました(-_-;)

ミホノブルボンでダービーに出走です。ライスシャワーもいないので、本当に掴まっているだけで勝てるメンバーだと思いますw

1992年6月

メジロライアンで鳴尾記念に出走。安定の2着惜敗です(-_-;)

除外されまくってやっとエプソムカップに出走できたナイスネイチャですが、見事初重賞制覇を成し遂げました(*´ー`)

メジロマックイーンで宝塚記念に出走しました。天皇賞・春はタージオンにやられましたが、今回はGⅡみたいなメンバーなので夏帆騎手でも勝てそうな感じです。

6月終了時点での成績です。32位で13勝、重賞が10勝でした。13勝のうち11勝が所有馬なのでCOM馬でも2勝していたんですねw

これから2歳馬がデビューして勝ち数も増えていくと思うので、このペースなら年末に30勝は超えられると思います。

書き忘れていて最後になりましたが、何故夏帆MAX計画なのかと言いますと、2012年に引退したカホマックスという馬がおりまして、夏帆という名前でカホマックスを思い出してしまうだけで特に意味はありませんw

それではこの辺で失礼します(^_^)/~~~






フォローする