オルタナティブガールズ2

競馬予想【Mの法則】でGⅠ菊花賞を予想

(*´・ω・)ノおはようございます~♪

Mの法則ブログでございます~♪

雨が降っているので予想が難解ですね(ノ´Д`)

GⅠ菊花賞を予想していきます(`・ω・´)



GⅠ菊花賞 各種データ

京都芝3000Mのデータを載せていきます(`・ω・´)

コース解説でございます

菊花賞過去10年の枠番データでございます

菊花賞過去10年の脚質データでございます

菊花賞過去10年前走データでございます

出走馬の騎手芝3000M過去10年のデータでございます

出走馬の種牡馬芝3000M過去10年のデータでございます

スポンサーリンク



GⅠ菊花賞展望

全馬の前走レースリプレイを見直しました。フルゲートで沢山いるので軽く短評を書いていきます。

1プレスジャーニー 11ヶ月の休み明けがマイル戦ならともかく、菊花賞とはさすがに厳しいと思います。

2ウインガナドル 新潟記念では、古馬相手に0.1秒差4着に逃げ粘る競馬で上々の競馬。ここでも面白そう。

3スティッフェリオ 前走は先行して粘る。ここではよくて3着くらいな気もする。

4クリンチャー 前走は出ムチを入れて先行させるほど動きが鈍かった。ここでも厳しそう

5トリコロールブルー 前走+32キロながら1000万特別を勝利。ルメールが乗るなら良かったけど、戸崎でも人気がなかったらしれっと持ってくる時があるので単穴候補ですね。

6マイネルヴンシュ 前走はしぶとく伸びてきた。雨が降っての消耗戦なら侮れないかも。

7アダムバローズ 神戸新聞杯では逃げるも直線で早々とばてる。特に強調材料がないかな。

8サトノアーサー 神戸新聞杯では先行して3着とストレスを残さずいい負け方をした。勝つよりも2,3着に着そうな感じがする。

9クリノヤマトノオー 条件戦を連勝してなかなか侮れないと思う。紐には入れておきたい。

10ベストアプローチ いまいち強調材料がない。掲示板辺りには来れそうだが軽視。

11サトノクロニクル この馬は強いと思うがスピードに乗るのが遅くて、常に脚を余している。仕掛けが遅い福永なので今回もどうかな。

12ミッキースワロー セントライト記念では見事な差しきり。ただ、差しきったことでストレスがあるので、人気なら飛んでくれた方が馬券的には嬉しいかな。

13キセキ 神戸新聞杯では馬群を割って差してきて、体重も-12キロだったので今回はストレスが怖いところはある。人気なら飛ぶ方に賭けるかな。

14ポポカテペトル 地味だが1000万条件をしぶとい脚で勝った。菊花賞は馬場が悪いと思うので侮れないかも。

15ダンビュライト トライアルとしては先行して軽く負けるいい負け方。人気がなさそうなので押さえておきたい。

16アルアイン セントライト記念ではいい負け方。菊花賞はミッキースワローよりアルアインの方が走りそう。

17プラチナヴォイス 難しそうな馬なので長距離はどうかな。今回は軽視します。

18マイスタイル 前走は逃げないで中途半端な競馬でした。菊花賞で逃げてもセイウンスカイくらい強くないと勝てないので軽視します。

スポンサーリンク



まとめ

メンバーと馬場も含めて難しいレースですね(ノ´Д`)

馬場が悪いと思うのでキレよりは持続脚の馬を狙いたいと思います。

印を付けると

◎アルアイン

〇ダンビュライト

▲トリコロールブルー

△サトノアーサー

△サトノクロニクル

△ウインガナドル

△クリノヤマトノオー

7頭だと印を付けすぎですが、それくらい難しいです(ノ´Д`)

多分人気になるキセキとミッキースワローは切りました(`・ω・´)

後は当日の馬場と体重で調整ですね。

それではこの辺で失礼致します(^_^)/

スポンサーリンク





シェアする

フォローする

Warship Saga ウォーシップサーガ