競馬【Mの法則】でG3京成杯オータムハンデを予想

ロードモバイル

(*´・ω・)ノおはようございます~♪

Mの法則ブログでございます~

日曜日の重賞G3京成杯オータムハンデを予想します♪

スポンサーリンク





G3京成杯オータムハンデ 芝1600 16頭

中山芝1600M解説  JRA-VANより参照

枠番成績 過去3年

脚質成績 過去3年

中山芝1600Mはトリッキーなコースで有名で、内枠有利なんですが最内枠はイマイチで2枠から4枠が良いです。外枠でも早くに内に入れる展開なら大丈夫です。脚質は逃げ・先行有利で差しもそこそこ来てますね。逃げの単複回収率が100%超えてます。

スポンサーリンク



Mの法則で予想

重賞が2つあると流石に両方の全馬リプレイを見直す時間がないので、こっちは買う馬だけに短評入れます(A;´・ω・)

◎ミッキージョイ 短縮ショッカー。中山マイルも勝っているし人気もないので狙ってみたい

〇グランシルク この馬は常に脚を余してゴールしているのでとても可哀想な馬です(ノ´Д`) 今までは戸崎、福永と同じタイプの騎手が乗っていて脚を余させていますが、田辺騎手に乗り変わるのはプラスだと思います。デムーロが乗っていたら重賞の2つ3つ勝っているんじゃないですかね。

▲ウインフルブルーム 長期休み明けですが、短縮でマイルも勝っているので単穴にしました。

まとめ

このレースはこの3頭を買いたいと思います。マルターズアポジーは前走で儲けさせてもらいましたが、58キロのハンデで人気なのでここではぶっ飛んで欲しいですw

マルターズがハイペースで逃げてぶっ飛んで、消耗戦になって短縮馬と消耗戦に強いグランシルクが来る展開予想です(*´ー`)

マルターズが残る展開だと外れると思います。セントウルSよりこっちのレースの方が楽しみです。

こっちは簡単になってしまいましたが失礼致します~(^_^)/~~~




シェアする

フォローする


おすすめ馬券本